外食もおいしく楽しくヘルシーに 大阪ヘルシー外食推進協議会
HOME > 「健康づくり応援団」のお店がおすすめです!
健康づくりの第一歩は食事から…。わかっていても、外食派には、これがむずかしい。栄養成分がわかったら…、自分に合ったヘルシーメニューがあったら…、タバコを気にしないで食事ができたら…など、そんな皆さんの、健康づくりを応援する頼もしいお店が、いま大阪府内で急増中です。その名も『うちのお店も健康づくり応援団』の店。
これからは、お店選びが健康づくりの第一歩です。
※お店によって応援内容は異なります。
主要メニューにエネルギー・脂質・食塩等の成分値を表示
◆「ひかえめ」「たっぷり」の基準
メニュー分類 一人分のメニュー 総菜など単品メニュー(100g中)
1.エネルギーひかえめ 670kcal以下 40kcal以下
2.脂質ひかえめ 17g以下 3g以下
3.塩分ひかえめ 3g未満 0.3g未満
4.カルシウムたっぷり 200mg以上  - 
5.鉄分たっぷり 3mg以上  - 
6.野菜たっぷり 120g以上 70g以上
◆その他(ヘルシーモーニングの提供等)
▲「食事バランスガイド」とは、1日に「何を」「どれだけ」食べたらよいのかが一目でわかる食事の目安です。(厚生労働省・農林水産省決定)
例えば次のようなオーダーの実施
●エネルギーが気になる方のために ●脂質が気になる方のために
・ご飯の量が調節できる。
・1/2(半量)メニューがある。
・ノンオイルドレッシング等が選択できる
・マヨネーズやタルタルソースはかけずに別添えする。
●塩分が気になる方のために ●その他いろいろ
・減塩しょうゆやポン酢等がある。
・ソースやケチャップ等はかけずに別添えする。
・定食のみそ汁や漬物は選択とする。
・付け合せ野菜のお代わりができる。
・アレルギーが気になる方のために、卵・大豆・牛乳等を除去する。
・高齢者の方のために、食べやすい工夫(刻む・つぶす等)をする。




「食事バランスガイド」とは、1日に「何」を「どれだけ」食べたらよいのかが一目でわかる食事の目安です。主食、副菜、主菜、牛乳・乳製品、果物の5つのグループの料理・食品を組み合わせてバランスよくとれるよう、コマにたとえそれぞれの適量をイラストでわかりやすく示しています。

HOMEへ 健康づくり応援団」募集中! 大阪ヘルシー外食推進協議会とは 健康・栄養情報
Copy(c) 2005 大阪ヘルシー外食推進協議会 All Right Reserved.